独立行政法人 労働者健康安全機構 千葉産業保健総合支援センター

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。043-202-3639

すべてのセミナー情報

千葉産業保健総合支援センターで行われるセミナー・研修のご案内です。 参加費は無料です。
お申込みは以下の参加申込フォーム又はFAXでお願いします。

今年度より、日本医師会認定産業医研修の単位が取得出来る研修があります。千葉県医師会との共催です。
対象セミナーには【認】と表示されています。
※認定産業医の方につきましては、遅刻・途中退場は単位認定が出来ませんので、ご注意下さい。

参加申込フォーム

すべてのセミナー情報

千葉産業保健総合支援センターで行われるセミナー・研修のご案内です。

日付
時間
研修名
研修内容
講師 お申込み
状況
2022年
1月24日(月)
14:00~16:00

【加瀬の貸し会議室】1/24ハラスメントと法、実効的な対応策 保健

職場におけるパワーハラスメント防止のために雇用管理上必要な措置を講じることが、事業主の義務として法制化されました(中小企業は令和4年3月31日までは努力義務)。ハラスメントを巡る裁判事例について、わかりやすく解説し実務上の注意点をお伝えいたします。

〔会場:加瀬の貸し会議室 千葉中央ホール8階 大ホール
【認:生涯研修・更新2.0単位】

受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

特定社会保険労務士 当センターメンタルヘルス対策・両立支援促進員 宮沢 佳子 満席
2022年
1月25日(火)
14:30~16:00

1/25職場で感染症に備える~10年後のために~(webセミナー)  保健

新型コロナウイルス感染症の流行が沈静化しても、次のパンデミックは必ずやってきます。今からその時に備えていくためのポイントを一緒に考えていきましょう。

【定員】30名

【使用するシステム『Cisco Webex Meetings』】

カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 山瀧 一 空きあり
2022年
1月27日(木)
10:00~11:30

1/27職場ストレスによって発症したうつ病の「心の傷」を癒す認知行動療法の記憶の書き直し技法(webセミナー) メンタル

うつ病患者へのWEBアンケート調査で、パワハラ、ワンオペ、無理な配置転換などの職場ストレスで発症した「心の傷」が長期間の苦痛につながっていることが明らかになりました。その結果とともに、うつ病の「心の傷」を癒す認知行動療法のimagery rescriptingと呼ばれる記憶の書き直し技法を紹介します。

【定員】30名

【使用するシステム『Cisco Webex Meetings』】

カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 清水 栄司 満席
2022年
2月01日(火)
15:00~16:30

2/1適応障害と職場復帰への対策 メンタル

適応障害についての解説、適応障害で休職している方の職場復帰の際の注意点などについて解説します。内容は昨年と大きな変化はありませんが、セミナー時間中に受講生の皆様から質問時間を約30分間設けます。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室

【認:生涯研修・専門1.5単位】

受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 中田 暁 満席
2022年
2月02日(水)
14:00~15:30

2/2安全衛生管理基礎講座Ⅱ~労働安全衛生法と安全配慮義務~ 保健

労働災害防止のためには、労働安全衛生法の理解が欠かせません。また、安全配慮義務を果たすには、事業者責任による危害防止措置とは何かをしっかり理解する必要があります。画一的な規制(刑事法規等)への対応だけでは、安全配慮義務は果たせません。事業場独自の対策(リスクアセスメント)が必要です。このような視点で、「職場環境と健康管理」についても検討しましょう。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・更新1.5単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 飯島 正三 満席
2022年
2月03日(木)
14:00~16:00

2/3産業心理学入門シリーズ 面談の時間が楽しみになる勇気づけ対話術(webセミナー) メンタル

上司や部下との面談の時間が楽しみだ、という人はどれぐらいいるでしょうか。職場では各種面談の機会が多くあります。アドラー心理学に基づいた自分も人も勇気づけられるような対話術について、グループでのディスカッションも交えて学びます。

【定員】30名

【使用するシステム『Zoom Meeting』】

グループワークのため、カメラ・マイクは必須です。ご準備出来る方のみお申込ください。】入室方法はこちら


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

ヒューマンハピネス㈱代表取締役・医学博士・産業医・労働衛生コンサルタント(保健衛生) 上谷 実礼 空きあり
2022年
2月04日(金)
9:45~12:00

【千葉商工会議所】2/4深刻に揉めた、休職満了・復職不承認事例3例からの教訓 保健

フィジカル・メンタル不調による長期休職が満了に近づいてから、労働者が復職を希望してくる事例は多いものです。本人と会ってみたところ、会社が配慮を講じても、安定的・継続的な労務提供が困難と判断される状態だった場合が問題になります。復職を不可としたら労働者の遺恨を買い、他方、安易に復職させたら、所属や会社の負担感を増大させて批判を受けます。そんな時、産業医療職としては、どのように対処すべきでしょうか?そこには、絶対に踏み外してはならない明確なポイントがあることを知って下さい。自験例を提示しつつ、これまで蓄積された判例法理をもとに、「ここまでは、このように考えてよい・行動してよい」というポイントを提示します。

〔会場:千葉商工会議所14階 第2ホール

【認:生涯研修・専門2.0単位】

受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

労働衛生コンサルタント 岩手県立遠野病院小児科医師 弥富 耕平 満席
2022年
2月07日(月)
14:00~16:00

2/7職場で使えるストレスチェック集団分析-ストレス反応評価を軸に- メンタル

厚労省マニュアルにあるストレスチェックの集団分析例は使いにくいという声を時々聞きます。本講座では,リスクの推定ではなく実際に表れているストレス反応を指標とし,各職場のストレスの状況をわかりやすく見える化する方法を説明します。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門2.0単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

産業医・労働衛生コンサルタント 中林 圭一 満席
2022年
2月09日(水)
15:00~16:30

2/9シリーズ統合失調症を知る その3 症例で学ぶ職場での適切な対応 メンタル

統合失調症は、20歳前後に発症することが多いことから、就労支援は極めて大切です。職場での適切な支援とはどのようなことか、症例を通して学びます。産業保健スタッフは就労を成功させるためのキーパーソンです。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門1.5単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 西尾 正人 満席
2022年
2月17日(木)
14:00~16:00

2/17愛着障害-適切な養育が受けられなかった人(労働者)への援助-1 メンタル

ストレスに弱い人は、成長過程で適切な養育を受けられなかったのかもしれません。適切な養育とは何なのか、それが得られなかったときにどのようになるかお話します。(昨年と同じ内容です)

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門2.0単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 山内 直人 満席
2022年
2月21日(月)
14:30~16:00

2/21災害時の公衆衛生 保健

大規模災害、感染症等の災害時に産業保健スタッフとして考慮するべき事項を説明し、それに備えるための必要な知識を習得する。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門1.5単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 大久保 靖 満席
2022年
2月22日(火)
14:30~16:00

2/22治療も仕事もあきらめない~治療と仕事の両立支援~(webセミナー) 両立支援

二人に一人は生涯のうちがんにかかると推計されています。またがんに限らず、さまざまな病気の治療を続けながら仕事を続けていく人が増えています。これらの治療と仕事を両立していくための職場の取り組みを解説します。

【定員】30名

【使用するシステム『Zoom Meeting』】
【カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。質問はマイクで受付します。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。】入室方法はこちら


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 山瀧 一 空きあり
2022年
2月24日(木)
14:00~15:30

2/24職場におけるカウンセリングの技法を学ぶ 初級:その3(webセミナー) メンタル

現在のカウンセリングの主流である認知行動療法について解説します。(その1、その2は終了)

【定員】30名

【使用するシステム『Zoom Meeting』】
【カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。質問はマイクで受付します。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。】入室方法はこちら


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

千葉産業保健総合支援センター 相談員 福川 康之 空きあり

【加瀬の貸し会議室】1/24ハラスメントと法、実効的な対応策 保健

日付
時間
2022年
1月24日(月)
14:00~16:00
研修名
研修内容

職場におけるパワーハラスメント防止のために雇用管理上必要な措置を講じることが、事業主の義務として法制化されました(中小企業は令和4年3月31日までは努力義務)。ハラスメントを巡る裁判事例について、わかりやすく解説し実務上の注意点をお伝えいたします。

〔会場:加瀬の貸し会議室 千葉中央ホール8階 大ホール
【認:生涯研修・更新2.0単位】

受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 特定社会保険労務士 当センターメンタルヘルス対策・両立支援促進員 宮沢 佳子
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

1/25職場で感染症に備える~10年後のために~(webセミナー)  保健

日付
時間
2022年
1月25日(火)
14:30~16:00
研修名
研修内容

新型コロナウイルス感染症の流行が沈静化しても、次のパンデミックは必ずやってきます。今からその時に備えていくためのポイントを一緒に考えていきましょう。

【定員】30名

【使用するシステム『Cisco Webex Meetings』】

カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 山瀧 一
お申込み
状況
空きあり
メールでのお申込みはこちら

1/27職場ストレスによって発症したうつ病の「心の傷」を癒す認知行動療法の記憶の書き直し技法(webセミナー) メンタル

日付
時間
2022年
1月27日(木)
10:00~11:30
研修名
研修内容

うつ病患者へのWEBアンケート調査で、パワハラ、ワンオペ、無理な配置転換などの職場ストレスで発症した「心の傷」が長期間の苦痛につながっていることが明らかになりました。その結果とともに、うつ病の「心の傷」を癒す認知行動療法のimagery rescriptingと呼ばれる記憶の書き直し技法を紹介します。

【定員】30名

【使用するシステム『Cisco Webex Meetings』】

カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 清水 栄司
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/1適応障害と職場復帰への対策 メンタル

日付
時間
2022年
2月01日(火)
15:00~16:30
研修名
研修内容

適応障害についての解説、適応障害で休職している方の職場復帰の際の注意点などについて解説します。内容は昨年と大きな変化はありませんが、セミナー時間中に受講生の皆様から質問時間を約30分間設けます。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室

【認:生涯研修・専門1.5単位】

受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 中田 暁
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/2安全衛生管理基礎講座Ⅱ~労働安全衛生法と安全配慮義務~ 保健

日付
時間
2022年
2月02日(水)
14:00~15:30
研修名
研修内容

労働災害防止のためには、労働安全衛生法の理解が欠かせません。また、安全配慮義務を果たすには、事業者責任による危害防止措置とは何かをしっかり理解する必要があります。画一的な規制(刑事法規等)への対応だけでは、安全配慮義務は果たせません。事業場独自の対策(リスクアセスメント)が必要です。このような視点で、「職場環境と健康管理」についても検討しましょう。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・更新1.5単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 飯島 正三
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/3産業心理学入門シリーズ 面談の時間が楽しみになる勇気づけ対話術(webセミナー) メンタル

日付
時間
2022年
2月03日(木)
14:00~16:00
研修名
研修内容

上司や部下との面談の時間が楽しみだ、という人はどれぐらいいるでしょうか。職場では各種面談の機会が多くあります。アドラー心理学に基づいた自分も人も勇気づけられるような対話術について、グループでのディスカッションも交えて学びます。

【定員】30名

【使用するシステム『Zoom Meeting』】

グループワークのため、カメラ・マイクは必須です。ご準備出来る方のみお申込ください。】入室方法はこちら


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

講師 ヒューマンハピネス㈱代表取締役・医学博士・産業医・労働衛生コンサルタント(保健衛生) 上谷 実礼
お申込み
状況
空きあり
メールでのお申込みはこちら

【千葉商工会議所】2/4深刻に揉めた、休職満了・復職不承認事例3例からの教訓 保健

日付
時間
2022年
2月04日(金)
9:45~12:00
研修名
研修内容

フィジカル・メンタル不調による長期休職が満了に近づいてから、労働者が復職を希望してくる事例は多いものです。本人と会ってみたところ、会社が配慮を講じても、安定的・継続的な労務提供が困難と判断される状態だった場合が問題になります。復職を不可としたら労働者の遺恨を買い、他方、安易に復職させたら、所属や会社の負担感を増大させて批判を受けます。そんな時、産業医療職としては、どのように対処すべきでしょうか?そこには、絶対に踏み外してはならない明確なポイントがあることを知って下さい。自験例を提示しつつ、これまで蓄積された判例法理をもとに、「ここまでは、このように考えてよい・行動してよい」というポイントを提示します。

〔会場:千葉商工会議所14階 第2ホール

【認:生涯研修・専門2.0単位】

受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 労働衛生コンサルタント 岩手県立遠野病院小児科医師 弥富 耕平
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/7職場で使えるストレスチェック集団分析-ストレス反応評価を軸に- メンタル

日付
時間
2022年
2月07日(月)
14:00~16:00
研修名
研修内容

厚労省マニュアルにあるストレスチェックの集団分析例は使いにくいという声を時々聞きます。本講座では,リスクの推定ではなく実際に表れているストレス反応を指標とし,各職場のストレスの状況をわかりやすく見える化する方法を説明します。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門2.0単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 産業医・労働衛生コンサルタント 中林 圭一
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/9シリーズ統合失調症を知る その3 症例で学ぶ職場での適切な対応 メンタル

日付
時間
2022年
2月09日(水)
15:00~16:30
研修名
研修内容

統合失調症は、20歳前後に発症することが多いことから、就労支援は極めて大切です。職場での適切な支援とはどのようなことか、症例を通して学びます。産業保健スタッフは就労を成功させるためのキーパーソンです。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門1.5単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 西尾 正人
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/17愛着障害-適切な養育が受けられなかった人(労働者)への援助-1 メンタル

日付
時間
2022年
2月17日(木)
14:00~16:00
研修名
研修内容

ストレスに弱い人は、成長過程で適切な養育を受けられなかったのかもしれません。適切な養育とは何なのか、それが得られなかったときにどのようになるかお話します。(昨年と同じ内容です)

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門2.0単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 山内 直人
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/21災害時の公衆衛生 保健

日付
時間
2022年
2月21日(月)
14:30~16:00
研修名
研修内容

大規模災害、感染症等の災害時に産業保健スタッフとして考慮するべき事項を説明し、それに備えるための必要な知識を習得する。

〔会場:千葉産業保健総合支援センター内研修室
【認:生涯研修・専門1.5単位】
受講対象の方を千葉県内在住・在勤の方に限らせて頂きます。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 大久保 靖
お申込み
状況
満席
メールでのお申込みはこちら

2/22治療も仕事もあきらめない~治療と仕事の両立支援~(webセミナー) 両立支援

日付
時間
2022年
2月22日(火)
14:30~16:00
研修名
研修内容

二人に一人は生涯のうちがんにかかると推計されています。またがんに限らず、さまざまな病気の治療を続けながら仕事を続けていく人が増えています。これらの治療と仕事を両立していくための職場の取り組みを解説します。

【定員】30名

【使用するシステム『Zoom Meeting』】
【カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。質問はマイクで受付します。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。】入室方法はこちら


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 山瀧 一
お申込み
状況
空きあり
メールでのお申込みはこちら

2/24職場におけるカウンセリングの技法を学ぶ 初級:その3(webセミナー) メンタル

日付
時間
2022年
2月24日(木)
14:00~15:30
研修名
研修内容

現在のカウンセリングの主流である認知行動療法について解説します。(その1、その2は終了)

【定員】30名

【使用するシステム『Zoom Meeting』】
【カメラ・マイクは必須ではありませんが、ご準備頂く事をお勧めいたします。質問はマイクで受付します。受講中はマイクを「ミュート」でお願いします。】入室方法はこちら


ご参加の前に必ず注意事項をお読みください。

WEBセミナー専用ページはこちら

【日本医師会認定産業医研修の単位は取得できません】

※WEBセミナーは県外からもお申込可能です。

講師 千葉産業保健総合支援センター 相談員 福川 康之
お申込み
状況
空きあり
メールでのお申込みはこちら

受講の際の注意事項

  • 参加費は無料です。
  • セミナーは変更、中止となる場合があります。来場前に必ず最新の状況をホームページで確認して下さい。
  • 追加セミナーについては随時、ホームページ・メールマガジンでお知らせします。
  • 受講対象者は、産業医、保健師・看護師、衛生管理者・(安全)衛生推進者、労務・安全衛生担当者、事業者等、産業保健や労働衛生に携わっている方とします。
  • 特別な指定がない限り「千葉産業保健総合支援センター研修室」で行います。
  • 駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。
  • 皆様に広くご利用いただくため、1社で数名参加の場合は人数を制限させていただくことがございます。
  • お申込の本人様以外(代理)の申込み及び受講は、お断りさせていただく事がございます。
  • 講座等のお申込をキャンセルする場合は、事前に御連絡ください。連絡なしのキャンセルが続いた場合は、今後研修受講をお断りさせて頂く場合がございます。
  • 研修資料は参加された方のみ配布しております。(研修資料がない場合を除く)
  • ホームページよりお申し込みの場合は、受付完了の自動返信をしております。FAXでお申し込みの場合は、受講案内通知はお送りしておりませんので、各自お申込みの控えでご確認ください。
    (満員等でご出席いただけない場合のみ、ご連絡いたします)
  • 認定産業医研修会における遅刻、途中退場は単位認定が出来ませんのでご注意下さい。