独立行政法人 労働者健康安全機構 千葉産業保健総合支援センター

お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。043-202-3639

新着情報一覧

  • 令和3年度治療と仕事の両立支援シンポジウムの開催について

  • 保健衛生業及び陸上貨物運送事業に対する腰痛予防サイトについて

  • 「ラベル・SDS活用促進事業B(普及・教育)」に係る「ラベルでアクション」ツールについて

  • 【埼玉産保センターからのお知らせ】ヘルスアップセミナーのご案内

    埼玉産業保健総合支援センターでは、以下日程によりヘルスアップセミナーを開催します。

     

    1 開催日時   令和3年10月13日(水)15時30分~17時

    2 開催方法   Zoom(WEB会議システム)

    3 セミナー講師 福田 洋 氏 (順天堂大学大学院特任教授)

    4 講演内容   産業現場における医科歯科連携の重要性と、コロナの最新情報や在宅勤務の健康        

             影響について   

    5 申込方法   以下リンクよりお申込み下さい。

             その他セミナー | 埼玉産業保健総合支援センター (johas.go.jp)

             パンフレットはコチラ 第1回ヘルスアップセミナー


     

     

  • 【千葉労働局からのお知らせ】令和3年度全国労働衛生週間 千葉労働局長メッセージ

     全国労働衛生週間は、労働者の健康管理や職場環境の改善など「労働衛生」に関する国民の意識を高め、職場の自主的な活動を促して労働者の健康を確保することを目的として、令和3年度は10月1日(金)から10月7日(木)まで実施されます。

     千葉労働局長メッセージにおいて、治療と仕事の両立の必要性を掲げております。千葉産業保健総合支援センターでは、「治療と仕事の両立支援」について様々なサポートを行っております。

     

     実施に当たって千葉労働局からのメッセージを以下URLにより掲載いたします。

    https://jsite.mhlw.go.jp/chibaroudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/anzen_eisei/2021eisei_week_message_001.html

  • 両立支援コーディネーター基礎研修(第5回~第9回)の募集について

  • 「職場の健康診断実施強化月間」の実施に関する協力依頼について

    厚生労働省では、毎年9月を「職場の健康診断実施強化月間」と位置づけ、重点的に啓発を行っています。事業者の皆様におかれましては、別添の資料を参考に、適切な健康診断の実施、また医師の意見聴取及び就業上の措置の実施について、ご協力をお願いいたします。

    職場の健康診断実施強化月間(広報)

  • 日本産業保健法学会 第1回学術大会のご案内

    日本産業保健法学会は、法の知見を基礎としつつ関係分野の知恵を総合することで、産業保健の現場で日々生起する不幸な事案を未然に防ぎ、また、起きてしまった事案を建設的に解決するための方策を探っていこうとするもので、昨年11月1日に設立いたしました。

    このたび第1回学術大会を開催致しますので、ご案内させていただきます。

     

    ■日  時:2021923日(祝・木)~24日(金)

    ■場  所:一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)学術総合センター内

          ※現地開催に加え、ライブ配信及びオンデマンド配信を予定

    ■会  場:第1回は完全オンライン対応となります。

           □オンライン開催:2021923(木・祝)924日(金)

           □現地開催:2021924日(金)

            一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)

            ※医師会認定産業医更新研修単位取得希望者のみ来場可能。

           □Live配信:2021923日(木・祝)~24日(金)

            ※全会場をLive配信予定

           □オンデマンド配信:202110月1日(金)正午~1031日(日)正午(予定)

            ※全プログラム(一般演題を除く)を配信予定

    ■テ ー マ:法知識を踏まえた問題解決を考える

    ■大 会 長:三柴丈典(近畿大学法学部教授)

     副大会長:香山不二雄(自治医科大学名誉教授)

    ■後  援:厚生労働省、労働者健康安全機構、日本医師会ほか

    ■参加申込の方法等:ホームページ(右記)をご参照ください。https://www.jaohl2021.info

    ■問合せ先:日本産業保健法学会事務局

          〒162-0833 東京都新宿区箪笥町43 新神楽坂ビル2階

          TEL03-5946-8844FAX03-5229-6889

          E-Mailinfo@jaohl.jp

         ※学会入会は随時受け付けております。

  • 8月以降における熱中症予防対策の徹底について

    厚生労働省より、熱中症予防対策の徹底について依頼がありましたのでお知らせいたします。

    今般、7月末までに報告があった熱中症の件数を取りまとめたところ、昨年同時期と同様に高い水準の発生状況となっております。

    8月以降の職場における熱中症予防対策の徹底に向け、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえた対策の実施に留意する等により、熱中症予防対策に一層の取組を進めていただけるよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

     

    なお、詳細は以下PDFをご参照ください。

    ①熱中症による月別の労働者死傷病報告数(令和2年、令和3年)

  • 令和3年度「『見える』安全活動コンクール」の実施について。

    令和3年8月2日から、労働災害防止に向けた事業場・企業(以下「事業場等」という。)の取組み事例を募集・公開し、国民からの投票等により優良事例を選ぶ、令和3年度「『見える』安全活動コンクール」が実施されます。

     

    なお、詳細は以下PDFをご参照下さい。

    ①【報道発表】 令和3年度「『見える』安全活動コンクール」の実施について。

    ②関係リーフレット

  • 【千葉労働局からのお知らせ】WBGT指数計を活用した事例募集について

    熱中症予防対策のために、WBGT指数系を用いてWBGT値を実測し、対策の工夫や改善に活用している事業場の事例を募集します。
    【募集期間】令和3年7月20日から令和3年9月30日(必着)
    詳細は、募集要領 ポスター兼リーフレットをご参照ください。

     

     

  • 熱中症ポータルサイトのご案内(厚生労働省)

    厚生労働省では、「職場における熱中症予防情報」と称し、熱中症ポータルサイトが開設されています。
    職場で起こる熱中症について、症状や分類、どのような状況で発生しやすいかなど、具体的な例を交えて
    紹介していますので、社内の教育等でご活用ください。

    詳しくはこちらをご覧ください。→ https://neccyusho.mhlw.go.jp/

  • 有害物ばく露防止対策補助金実施に係る周知について(千葉労働局からのお知らせ)

  • 動画「オンラインによる医師の面接指導を実施するに当たっての留意事項」について

    令和2年11月19日に、厚生労働省労働基準局長通知「情報通信機器を用いた労働安全衛生法第66条の841項及び第66条の103項の規定に基づく医師による面接指導の実施について」が改正され、オンラインによる医師の面接指導の取扱いが変更となりました。
     これを踏まえて、独立行政法人労働者健康安全機構では、産業医科大学産業生態科学研究所 産業精神保健学研究室教授 江口 尚先生により、講義形式による動画を制作しました。
     昨今のコロナ禍において、医師による面接指導をオンラインで行う機会は増えていくことが想定されます。適宜ご参考にしていただければ幸いです。
     

    監修
    江口 尚先生(産業医科大学産業生態科学研究所 産業精神保健学研究室教授)
    石澤哲郎先生(セントラルメディカルサポート代表 ワーカーズクリニック銀座院長)
    武藤 剛先生(北里大学医学部衛生学 講師)

     

    【動画】 オンラインによる医師の面接指導を実施するにあたっての留意事項

    https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/johoteikyo/tabid/1942/Default.aspx

     

     

  • 石綿障害予防規則及び厚生労働省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する省令の一部を改正する省令等の施行について

    厚生労働省より、石綿障害予防規則及び厚生労働省の所管する法令の規定に基づく民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する省令の一部を改正する省令等が施行されましたのでお知らせいたします。

     

    なお、詳細は以下のPDFからご確認いただけます。

    省令改正等(石綿含有製品対策)の概要