産業保健セミナー

千葉産業保健総合支援センター他でこれから行われる産業保健関連のセミナー・研修のご案内です。参加費は無料です。
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。お申込みはインターネット又はFAXでお願いします。

産業保健セミナー

入門シリーズ 化学物質の危険有害性を知ろう[保1121]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
11月21日(水)14:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  磯部 清房  空きあり
GHS対応ラベルやSDSは危険有害性情報の特定手段であるとともに、新しい化学物質管理手法であるリスクアセスメントの基本となるものです。
まずはラベルとSDSの見方を勉強しましょう。 
化学物質のリスクアセスメントの実施と効果[保1126]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
11月26日(月)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  大久保 靖司  空きあり
化学物質のリスクアセスメントの実際を概説し、その理解を深める。また、各種リスクアセスメントの手法を紹介し、それらを実際に使えるようになるために必要なスキルを習得する。 
感染症に負けない職場づくり~新型インフルエンザ、その他への備え~[保1127]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
11月27日(火)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  山瀧 一  空きあり
新型インフルエンザ、MERS、エボラウイルス感染症、デング熱、ジカ熱…グローバル化に伴い、様々な感染症に備える必要性が高まっています。職場での取り組みについて解説します。 
騒音性難聴の診断と予防とその問題点[保1128]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
11月28日(水)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  (医)威風会 栗山中央病院 耳鼻咽喉科医師 吉田 泰行  空きあり
聴力検査結果の見方とその保健指導についても解説します。 
働く人の健康セミナーシリーズ その1.循環器疾患の最前線[保1130]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
11月30日(金)15:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  千葉県済生会習志野病院 循環器科 部長 中尾元栄  残り僅か
循環器疾患とは心臓、血管、血圧など幅広い領域を含みます。その中から心臓疾患に対する典型的な治療から近年特に進歩している治療まで概説いたします。
その2 12月7日
10/19更新 
労基法・安衛法・労災保険法における視点と相違点『日程変更有り』[保1204]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月04日(火)14:00~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  労働衛生コンサルタント 産業カウンセラー 順天堂大学非常勤講師 飯島正三  満席
過重労働対策を中心に、各法制度の特徴を明らかにして労務管理・健康管理上の留意点を検討したいと思います。
平成31年1月23日(水)へ変更になりました(11/2更新)
システムの都合で満席表示になっております。
 
働く人の認知症[保1205]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月05日(水)15:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  独立行政法人国立病院機構千葉東病院 院長 新井公人  空きあり
認知症は高齢者だけがなる訳ではありません。働く人が認知症になった場合、就労や生活費、子どもの教育費等経済的に問題が起こります。様々な分野にわたる支援を講じていけるよう、若年性認知症に関する基礎的な知識を学びましょう。 
働く人の健康セミナーシリーズ その2.心臓病の予防と治療[保1207]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月07日(金)15:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  千葉県済生会習志野病院 循環器科 部長 中尾元栄  空きあり
心臓病のなかには生活習慣病と密接に関連している疾患があります。そのためこれらの予防は動脈硬化の予防と大きく重なります。一方動脈硬化と直接関連しない心臓病もあり、それぞれに対する付き合い方を概説いたします。
その1 11月30日 
職域の禁煙支援の重要性と方法について[保1210]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月10日(月)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  日本禁煙学会認定禁煙指導専門看護師 日本産業衛生学会認定産業保健看護上級専門看護師 TONEヘルスケアオフィス 利根川豊子  空きあり
新型タバコ使用はニコチン依存が改善しないばかりか新しい喫煙者もでています。加えて健康増進法改正によって禁煙支援も一層力を入れて行く必要があります。効果的な禁煙支援に繫げるにはどうすればいいのか問題点も含めて考えてみたいと思います。 
事例にみる、ストレスチェック集団分析と職場改善のすすめ方[保1214]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月14日(金)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  橘川 志延  空きあり
ストレスチェック集団分析結果の見方とそれに基づく職場環境改善の実際についてお話しします。 
産業保健スタッフが行うメンタルヘルス教育のコツ[保1219]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月19日(水)15:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  宮本 俊明  空きあり
精神科医療の専門家ではないが、事業場ではメンタルヘルスの教育を頼まれてしまう産業保健スタッフは、どのような内容を伝えれば良いのか、参加者と一緒に考えてみます。
(平成30年6月6日と同じ内容です) 
学校における安全衛生の知識と教員の時間外労働[保1220]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
12月20日(木)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  斎藤 信彦  空きあり
学校においては、生徒の安全衛生を守るために、色々な知識が必要です。学校の教員も過重労働等で疲弊しています。原因、解決方法について細かく説明致します。 
今担当者に求められる衛生委員会の運営知識『イス席』[保0111]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月11日(金)14:00~15:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  下村労働衛生コンサルタント事務所所長 下村洋一  キャンセル待ち
働き方改革の本格起動を控え、衛生委員会の重要性は益々高まっています。とかく形骸化しやすい会議を活性化するための実務的なノウハウを判りやすくご紹介します。
満席の為、後方においてイスのみでのお席のご案内となります(11/15更新) 
保健師の視点から「仕事と育児・介護の両立」をいかに支援するか[保0115]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月15日(火)10:00~11:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  川名 ヤヨ子  空きあり
「働き方改革」が叫ばれ、労働生活の維持と日常生活の充実に向けてパラダイムの挑戦が求められている。保健師の視点を活用し、男女を問わない両立支援の在り方を模索します。 
企業に必要な女性雇用拡大の知識[保0117]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月17日(木)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  斎藤 信彦  空きあり
労働人口の減少に伴い、女性の労働力がさらに求められます。女性職員雇用拡大の為に企業が知っておきたい事柄・注意点を詳しく説明いたします。 
産業保健活動と個人情報~こんなとき、どうする?~[保0122]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月22日(火)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  山瀧 一  空きあり
産業保健活動では、様々な個人情報を取り扱います。新たに導入されたストレスチェックでも、個人情報の厳密な取り扱いが求められます。一方で、安全配慮義務を果たすためには、情報を適切に活用する必要があります。本セミナーではそのポイントを解説します。 
労基法・安衛法・労災保険法における視点と相違点[保0123]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月23日(水)14:00~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  労働衛生コンサルタント 産業カウンセラー 順天堂大学非常勤講師 飯島正三  空きあり
過重労働対策を中心に、各法制度の特徴を明らかにして労務管理・健康管理上の留意点を検討したいと思います。
平成30年12月4日(火)より変更になりました(11/2更新) 
「健康経営」を実践する~考え方・好事例・導入手順から職場を変える~[保0128]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月28日(月)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  千葉大学医学部附属病院 産業医 / 病院経営管理学研究センター特任講師 吉村健佑  空きあり
ここ数年で「健康経営」の考え方は知られてきていますが、内容についてはまだ十分に知られていません。導入した時の効果や実践するポイントを知り、明日から自社で役立てましょう。 
中高年者の健康管理のコツ[保0130]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
01月30日(水)15:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  宮本 俊明  空きあり
最近は65歳まで働くことが多くなり、さらに高齢者の方も職場で見かけることが多くなりました。高齢者の心身の特徴を認識し、健康管理のコツを考えてみましょう。 
今日の乳がんの治療と検診について[保0201]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
02月01日(金)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  千葉労災病院 乳腺外科部長 笠川 隆玄  空きあり
乳がんは働く世代の女性に多く発症する疾患であり、早期発見と治療により比較的治癒を見込むことのできる疾患でもあります。従ってその治療と検診を正しく理解することは重要と考え詳しく説明致します。 
データから見えてくるもの -ストレスチェック結果を題材に-[保0206]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
02月06日(水)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  産業医・労働衛生コンサルタント 中林 圭一  空きあり
産業保健スタッフのもとにはさまざまなデータが集まってきます。今回は,ストレスチェック結果を材料にデータ解析の一例をお示しします。今まで見えなかったものが見えてくることの面白さに興味を持っていただくことができれば幸いです。 
行政の展開と衛生管理者の役割について[保0214]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
02月14日(木)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  労働衛生コンサルタント 社会保険労務士 産業カウンセラー 元千葉労働基準監督署長 稲垣寛孝  空きあり
働き方改革に関連する労働時間や第13次防など労働基準行政の展開(その見通し)と衛生管理者の役割について、ご説明致します。 
事例で学ぶ職場巡視活動[保0226]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
02月26日(火)14:30~16:00 千葉産業保健総合支援センター研修室  山瀧 一  空きあり
9月に行った「産業医・衛生管理者の職場巡視について」の実践編です。職場の実際の写真をもとに、具体的にどのような指摘・提案を行うか、一緒に考えていきましょう。
9月に出席していなくても参加可能です。 
復職・退職をめぐるトラブルを回避するために【1】~フィジカル休職者編~[保0308-1]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
03月08日(金)09:30~11:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  学校法人昭和学院産業医 労働衛生コンサルタント 弥富耕平  空きあり
私傷病休職からの復職を承認せず、休職期間満了退職になった場合、その産業医をブラックと呼ぶ人がいます。実は私も、同じ措置を何度も講じました。自験例を紹介しながら、複数の確定裁判例が示す法律の方向性をご説明します。そして復職・退職をめぐるトラブルを回避するための、産業医療職としての心得、そして「ブラック」と言われないための「自衛方法」も、合わせて自説を呈示します。 
復職・退職をめぐるトラブルを回避するために【2】~メンタル休職者編~[保0308-2『イス席』]Array
日時 場所 講師 お申込み状況
03月08日(金)13:00~16:30 千葉産業保健総合支援センター研修室  学校法人昭和学院産業医 労働衛生コンサルタント 弥富耕平  満席
メンタル事案は、フィジカルとは別枠で考える必要があります。「長期間休職したのに、全くもとのまま」、「主治医が産業医を、会社側の人間と考えることがある」、「休職者が会社に、敵対感情を抱く場合がある」などに加え、「自殺の危険性への配慮を要する」ことです。休職満了で退職させた自験例や、多数の判例・裁判例の検討を通じ、関連法規の解釈法を織り交ぜながら、「ここまでは、このような対応で問題はない」というポイントを呈示します。
【2】は【1】の発展編です。可能な限り【1】も受講頂けると、理解しやすいと思われます。
講義時間に2回ほどの休憩を含みます。

満席の為、後方においてイスのみでのお席も締め切りました(9/27更新)
 

注意事項

  • 参加費は無料です。
  • 特別な指定がない限り「千葉産業保健総合支援センター研修室」で行います。
  • 駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。
  • 皆様に広くご利用いただくため、1社で数名参加の場合は人数を制限させていただくことがございます。
  • お申込の本人様以外(代理)の申込み及び受講は、キャンセル待ちの方を優先させていただくため、お断りさせていただきます。
  • 講座等のお申込をキャンセルする場合は、事前に御連絡ください。
    ※キャンセル待ちをされている方のためのご配慮をお願い申し上げます
  • 研修資料は参加された方のみ配布しております。(研修資料がない場合を除く)
  • 遅刻、早退、外出の場合は単位を取得出来ません。
  • 受講案内通知はお送りしませんので、各自お申込みの控えでご確認ください。
    満員等でご出席いただけない場合のみ、ご連絡いたします。
  • キャンセル待ちでお申込みの場合は、イスのみのご用意となりますので、予めご了承ください。
このページの先頭へ

独立行政法人 労働者健康安全機構 千葉産業保健総合支援センター
〒260-0013 千葉市中央区中央3-3-8 日進センタービル8F
TEL:043-202-3639/FAX:043-202-3638