ストレスチェック関連情報

 

ストレスチェック関連の情報

 

労働安全衛生法の一部改正を受け、平成27年12月1日にストレスチェック制度が施行されました。
ストレスチェック制度に関するQ&A、事業者や労働者の方のための相談窓口、実施マニュアル・ツール・パンフレットなど、ストレスチェック制度の導入や実施に役立つ情報をご紹介します。

 

 

 

実施促進のための助成金(従業員50人未満の事業場対象)

 

派遣労働者を含めて従業員50人未満の事業場が、ストレスチェックを実施し、また、産業医からストレスチェック後の面接指導等の産業医活動の提供を受けた場合に、費用の助成を受けられる制度です。

『実施期間』

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

『申請期間』
平成29年4月15日から平成30年6月30日まで(消印有効)

※期間中でも登録の受付を終了することがありますのでご了承ください。

『平成28年度からの変更点』
① 小規模事業場登録届出がなくなりました。
② 実施対象期間が1年度単位となりました。
③ 申請期間が4月15日から翌年度6月30日までとなりました。

④ 助成金の対象となる産業医活動が「ストレスチェック実施後に面接指導を実施すること」「面接指導の結果について、事業主に意見陳述をすること」の2点のみとなりました。

★「ストレスチェック」実施促進のための助成金の手引き PDFファイル

詳細はこちらをご覧ください。

https://www.johas.go.jp/sangyouhoken/stresscheck/tabid/1005/Default.aspx

 

 

 

このページの先頭へ

独立行政法人 労働者健康安全機構 千葉産業保健総合支援センター
〒260-0013 千葉市中央区中央3-3-8 日進センタービル8F
TEL:043-202-3639/FAX:043-202-3638